スポンサーリンク

【写真】渋野日向子のインスタグラムを更新!ウェア契約!

【写真】渋野日向子のインスタグラムを更新!ウェア契約!
渋野日向子のポジティブな姿勢には本当に感心しますね。
言葉の壁があっても笑顔で乗り越える力、尊敬に値します。

渋野日向子のマネージャーが自身のインスタグラムを更新。渋野がウェア契約を結ぶアディダスの春夏コレクションを、快晴のフロリダ州で撮影する様子を公開した。

マネージャーは「たまには撮影の裏側を」と、撮影風景を脇から写した8枚の写真を公開した。1枚目は、春らしいサクラ色のウェアに、同系色のバッグを肩にかけた渋野の横顔。マネージャーも「流行るであろうバッグの持ち方を学んだ」と感心した1枚だ。続けて、カメラマンが腹ばいになっている姿や、驚くほど近くから渋野の表情に迫っている姿、化粧を直すメイクさんの姿も撮影されている。

そして大勢のスタッフに囲まれている写真も。「スタッフ全員外人さん」「でも」「ことばの壁なんぞのーぷろぶれむ」と、渋野は明るいキャラと満面の笑顔で乗り切ったようだ。「猛暑でも笑顔の〇(ヒヨコの絵文字)に一同てんきゅー」と、渋野を囲んで楽しい雰囲気の撮影だったことを現地のスタッフも喜んでいたようだ。

最後の1枚は、気持ちいい青空を背景に、爽やかなブルー系のセットアップを着た渋野がフィニッシュを決めた姿。これは会心のナイスショットではないだろうか。

この投稿を見たファンからは、「しぶこちゃんは明るい色優しい色が似合うから試合でも着用してね」「ノースリーブのワンピ可愛い」「今年はパステルカラーでポジティブにいきましょう」「爽やかなウェアお似合いです!」など、ウェアについて様々なコメントが寄せられていた。そして「レアなショット、有難うございます!!」と、マネージャーへの感謝の言葉も多かった。

今週の渋野は中国・海南島で開催される米国女子ツアー「ブルーベイLPGA」に参戦。予選ラウンドはスペインのベテラン、アサハラ・ムノスと、中国のパン・ヤンホンと同組でラウンドする。大会に登場する渋野のウェアにも注目したい。

渋野日向子マネージャーのInstagram【@pinacoooon_manager】

さあ今季2戦目へ!渋野日向子が初めて海南島での大会を迎える。(写真はタイでのもの)
さあ今季2戦目へ!渋野日向子が初めて海南島での大会を迎える。(写真はタイでのもの)(撮影:福田文平)

「バンカーが…謎でした(笑)」今季2戦目の渋野日向子が自身初の海南島で驚いた“光景”

<ブルーベイLPGA 事前情報>
◇6日
◇鑑湖ブルーベイGC(中国)
◇6675ヤード・パー72

渋野日向子が、中国で今季2戦目を迎える。2週前に戦ったタイでの今季初戦は、週末にオーバーパーを並べて69位という結果に終わり、唇をかんだ。中1週をあけ、悔しさを払拭するための一戦に向かう。

シブコのスタート前練習に密着【動画】

大会を中継するWOWOWのインタビューでは、先週は日本に戻って調整を重ねたことを明かす。「ショットもそうですし、グリーン周りも(タイでの)3日目、4日目とだんだん悪くなっていたので、重点的にやりました」と反省を生かした内容に。今季から指導を受ける辻村明志コーチとのやり取りがあったことも想像できる。さらにシャフトなど大幅に入れ替えたクラブ面についても、「試合をこなしていって、どうかなという感じです」とコースでの確認ポイントになる。

新型コロナウイルス感染拡大の影響などもあり、6年ぶりの開催となる今大会。コースがある海南島という場所も渋野にとっては、初めて訪れる地だ。「コースはめちゃ難しいなと思いましたし、バンカーもすごい赤い。謎でした(笑)」。第一印象は強烈だったようだが、練習ラウンドのなかで、その攻略ポイントを探っていった。

なかでも警戒するのが、グリーン上。「段が違うと難しいところがたくさんある。パッティングの距離感や読みはかなり大切になってくると思います」。苦しんだタイでも、パッティングは平均28.25回でまとめ、全体7位につけた。もともと得意とする部分なだけに、ここでしっかりとリズムを作り、バーディラッシュにつなげたい。

前戦は主催者推薦での出場のためツアーのポイントには加算されなかったが、今回は自らの優先出場順位で出られる試合。ポイントも加算されるため、実質的な“開幕戦”ともいえる。今週は予選カットもあるが、この後の戦いを有利に進めるためにも着実に積み上げていきたい。とはいえ、渋野が最も意識するのは「4日間しっかり戦えるように、1日1日、やるべきことをやっていきたいと思います」という部分だ。

中国での生活も満喫している様子がうかがえる。「海が近いので、行ってみてもいいかなと思ったり。あとは中華料理。私はスーラータンがすごく好きで、もう2回食べました(笑)。ホテルの中華料理屋さんで」。日本、そして中国で充電完了。会心のゴルフを見せてもらいたい。

続きを読む

スポンサーリンク