スポンサーリンク

【オデッセイ】Ai-ONETRI-BEAMパターめっちゃカッコいいですね!

【オデッセイ】Ai-ONETRI-BEAMパターめっちゃカッコいいですね!
このAi-ONETRI-BEAM、めっちゃカッコいいですね!ブルーのネック部が目立つし、テストでも上田桃子が使ってたってことは性能も抜群なんでしょうね。見た目も良いし、ぜひ自分も使ってみたいです!

昨年秋に一時、上田桃子がテストしていた、▲ネック部がブルーのオデッセイのプロトタイプ『Ai-ONE TRI-BEAM』パターが先週の今季開幕戦で本格供給された。チタンフェースの方の『Ai-ONEミルド』にも『TRI-BEAM』と刻印された▲ネックのプロトタイプが同時展開されている。

正式発表前のプロトタイプとは言え、そのソールデザインは仕上がりきっており、『Ai-ONE TRI-BEAM』と『Ai-ONE MILLED TRI-BEAM』は正式名称と見て間違いなさそう。打点がブレてもロスを5%に抑える『Ai-ONE』シリーズ(定価46,200円or 68,200円)に、打点がブレてもネジレに強い『TRI-BEAM』シリーズ(定価42,900円)が合体した形だ。
 
今後、気になるのは発売時の価格だろう。昨今、円高や部材調達の輸送費アップなどで、各社の新作価格は上昇するばかり。『Ai-ONE』と『TRI-BEAM』はいずれもシリーズ単体で昨年4月と11月の登場以来、大人気のモデル同士。この2つが1本になるとすれば、どんな価格になってしまうのか。
 
直近で参考になるのが、競合社の新作だ。先日、テーラーメイドが3月8日発売をアナウンスした、「▲ネック✕高MOI」の合体作『Spider TOUR TRUSS』シリーズが税込50,600円だった。オデッセイの“合体作”はこれよりも跳ね上がってしまうのか、同社の正式発表が待たれる。(編集部M・K)

続きを読む

スポンサーリンク