スポンサーリンク

『古江彩佳が米ツアー2勝目に王手 自身初の単独首位で最終日へ』

『古江彩佳が米ツアー2勝目に王手 自身初の単独首位で最終日へ』

古江彩佳が米ツアー2勝目に王手 自身初の単独首位で最終日へ

 米国女子ツアーの第3ラウンドが終了した。古江彩佳が5バーディ・1ボギーの「68」をマーク。トータル10アンダー・単独首位に浮上した。

 前半から攻撃をしかけた。1番、2番と連続バーディを奪って単独首位へ浮上。その後も2つバーディを奪い、後続との差を3打に広げて折り返した。後半では強い雨が降る場面もあって伸ばしあぐねたが、1バーディ・1ボギーのパープレー。首位の座を守った。

続きを読む

スポンサーリンク