スポンサーリンク

オカダ・カズチカがAEWと電撃契約!サプライズ登場にファン大興奮 1月末に新日本を退団して新天地へ

オカダ・カズチカがAEWと電撃契約!サプライズ登場にファン大興奮 1月末に新日本を退団して新天地へ
1: お前名無しだろ 2024/03/07(木) 20:09:08.20 ID:Mqwqor6H9
米国プロレス団体「AEW」が現地時間6日(日本時間7日)に「AEW DYNAMITE」を開催。新日本プロレスを1月末で退団したオカダ・カズチカ(36)がサプライズ登場し、
AEWと契約したことが発表された。

試合の合間にヤングバックス(マシュー・ジャクソン&ニコラス・ジャクソン)のがリングに上がって、現在欠場中にケニー・オメガについて「目が覚めないなら解雇する!」などと
衝撃なマイクパフォーマンスをしていた。そこにエディ・キングストンが乱入。乱闘になるとヤングバックスは合体膝蹴り「BTEトリガー」を決めようとした。

すると場内に突如コインドロップの音が流れると全米ファンは大興奮。新日本時代と変わらない入場曲でスーツ姿のオカダが入場。リングに上がってエディと共闘すると
思いきや、エディへまさかのレインメーカー。オカダがリング中央でレインメーカーポーズをすると、オカダの後ろではヤングバックスがドル札を降らせた。

そしてヤングバックスとオカダの電撃握手に、会場は最高の盛り上がりに。これによってオカダはヤングバックスが所属するユニット「ジ・エリート」の新メンバーとなった。

AEWのトニー・カーン社長は自身のX(旧ツイッター)で「オカダ・カズチカようこそAEWへ!」とつづり、オカダと正式契約したことを発表した。

契約満了で新日本を退団したオカダの今後の移籍先は世界最大プロレス団体の米国「WWE」もしくは米国プロレス団体「AEW」と予想され、メディアやファンの中では
様々な情報や憶測が広がっていた。

その中でカーン社長はオカダの退団が発表されると自身のX(旧ツイッター)で「AEWの2024年は素晴らしいものになる!」とオカダ獲得へ強力な姿勢とも取れる投稿をしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a8d4e68d072b182bcf69a3b3e219a7d0f5c2719a

動画
https://www.youtube.com/watch?v=3gp22yN_8xU

続きを読む

スポンサーリンク