清宮・安田・根尾・中村ら一軍で活躍してるメンバーが選ばれたのは栗山監督の意向だった

スポンサーリンク
NPB・パリーグ
清宮・安田・根尾・中村ら一軍で活躍してるメンバーが選ばれたのは栗山監督の意向だった
33333333

1: それでも動く名無し 2022/07/05(火) 04:48:02.90 ID:BcgYww4Rd

 各球団2人ずつ計24人には、栗山監督の意向が反映されている。記念試合の指揮官が未定だった当初は、2軍選手が中心だったという。だが、指揮が決まった後、栗山監督は各球団に候補を打診。将来有望であるだけでなく、既に1軍で活躍している選手も含まれた。シーズン中のため、先発投手は選出困難だが、中日根尾、広島中村奨、ロッテ安田、日本ハム清宮ら1軍選手の参加も決まった。

 栗山監督が、それだけの選手をそろえたかったのは、来春のWBCを見据えてのこと。近くプロ野球の公式戦視察を開始するが、来春の代表メンバーについては、今なお「自分の中では白紙」と話す。もちろん、ポジションごとに候補になりそうな選手のリストは頭にある。ただ「野球界全体が世代交代に来ている」と感じており、「無難な選考では勝ちきれないのではないか。若い人とか、何かプラス・アルファがないと勝たないだろう」という思いも抱いている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/63da083ca84ea216b2dcaf28f6a1c8d3d589b136

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました