【動画有】日本代表・前田大然、先制ゴール!!

スポンサーリンク
スポーツ全般
【動画有】日本代表・前田大然、先制ゴール!!

前田 大然(まえだ だいぜん、1997年10月20日 – )は、大阪府南河内郡太子町出身のプロサッカー選手。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。ポジションはフォワード。日本代表。 2010年1月の全国高校サッカー選手権で優勝した山梨学院大学附属高校に憧れ、大阪から越境で同校へ入学…
26キロバイト (2,830 語) – 2022年12月3日 (土) 12:03
鎌田下げたの?

1 豆次郎 ★:2022/12/06(火) 00:52:00.79ID:/O50VcgO9

日本代表が前田大然のゴールでクロアチアから先制! 1-0で前半を折り返す

スポーティングニュース12/6(火) 0:49
日本代表が前田大然のゴールでクロアチアから先制! 1-0で前半を折り返す
カタールW杯決勝トーナメント1回戦、日本対クロアチアの試合は日本が1点を先制し、1-0で折り返した。 【ライブブログ】日本対クロアチア戦|カタールW杯 日本は前回大会準優勝の強豪国クロアチアを相手に序盤からチャンスを作る。前半3分、コーナーキックに谷口彰悟が頭で合わせるも、ボールはわずかに枠の外へ。 前半8分にはクロアチアに好機。敵陣深くからのロングボールが飛び出したペリシッチに渡り、シュート。GK権田修一がセーブし、ピンチを防いだ。 前半13分には伊東純也が右サイドからクロスを供給し、ゴール前に飛び込んだ前田大然には届かなかった。 前半24分には日本のクリアボールを拾ったクロアチアのヨシュコ・グヴァルディオルがペナルティエリア手前でシュートを放つも、これは枠の外へ。 前半40分、日本に再び大きなチャンス。クロアチア陣地左サイドの深い位置で日本がボールを奪い、ペナルティエリアで鎌田大地がパスを受け、シュート。ボールはバーの上へと外れた。 試合が動いたのは前半44分、コーナーキックからチャンスを演出し、前田大然がネットを揺らした。 英『BBC One』でこの試合を解説する元イングランド代表のジャーメイン・ジェナスは「日本が明らかに優れているチーム。彼らのプレーを45分観るのは楽しく、ここまでのリードにふさわしい」とコメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2ea4c27efa9d10b473f56878757920cce54cbfe0


(出典 video.twimg.com)

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました