スポンサーリンク

サッカー協会の宮本恒靖新会長に、セルジオ越後「日本サッカーの新しい顔として、積極的に表に出てきてほしい」

サッカー協会の宮本恒靖新会長に、セルジオ越後「日本サッカーの新しい顔として、積極的に表に出てきてほしい」
1

日本サッカー協会のトップが8年ぶりに交代。田嶋幸三会長(66歳)が退き、新会長には元日本代表の宮本恒靖専務理事(47歳)が就任した。

退任する田嶋さんとは古い付き合いで、1990年代に僕が協会の強化委員をやっていた時には一緒に働いた仲。会長就任以降も、僕が彼や協会に対してフランクな物言いをしても、ちゃんと受け止めてくれた人だ。先日電話で話をした際には、「しばらくゆっくりしたい」と言っていた。まずは長い間お疲れさまと言いたい。

とはいえ、この8年間の評価となると難しい。まず、前提として田嶋さんにとっては時代的にアンラッキー。歴代の会長よりも難しい状況だったと思う。不景気に加えて、何よりコロナの影響が大きかったからね。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2007b6a1fcd36634c253f740d5665f76b3ce3d83

続きを読む

スポンサーリンク