スポンサーリンク

【速報】韓国代表が弱いせいでタイ代表が敗退…まさかの中国代表が最終予選へwwwwwww

【速報】韓国代表が弱いせいでタイ代表が敗退…まさかの中国代表が最終予選へwwwwwww
1: 名無し@サカサカ10 2024/06/11(火) 23:33:05.23
 a57a277e0ddc39ae3959b33fb2031169

タイ代表は6月11日、北中米ワールドカップ(W杯)アジア2次予選第6節でシンガポール代表と対戦。3-1の勝利を収めたものの、直接対決の成績により2次予選での敗退が決まった。

 勝ち点5、得失点差-2のタイ代表は、先に行われた中国対韓国の結果(0-1)により、シンガポール戦で3点差以上の勝利が必要となったなか、序盤から主導権を握る展開が続くと前半37分、裏に抜け出したMFチャナティップの折り返しをFWスファナット・ムエアンタが押し込み先制に成功する。さらに猛攻を仕掛けるも、追加点は奪えずに1-0で折り返した。

 後半に入ってもタイが猛攻を仕掛けるなか、同5分にはチャナティップのクロスに合わせたMFサーラット・ユーイェンのシュートは左ポストに直撃し、ネットを揺らすことはできなかった。すると、同12分、カウンターからミドル弾を決められ、同点に追い付かれた。その後も猛攻を続けるタイは同34分にFWポラメット・アヴィライがドリブル突破からミドルシュートを突き刺し勝ち越しに成功する。さらに同41分に追加点を奪い3-1としたものの、試合はそのまま終了した。

 この結果により、タイは勝ち点と得失点、総得点で中国と並んだものの、直接対決で1分1敗だったため2次予選敗退が決まった。

(FOOTBALL ZONE編集部)

引用元
https://www.football-zone.net/archives/536832

続きを読む

スポンサーリンク