スポンサーリンク

南野拓実が快挙達成 ムバッペら豪華メンバーとファン選出シーズンベスト11入り

南野拓実が快挙達成 ムバッペら豪華メンバーとファン選出シーズンベスト11入り
1

フランス1部ASモナコは今季リーグ・アンを2位でフィニッシュし、来季は2018-19シーズン以来となるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場を獲得した。チームの躍進に貢献した日本代表MF南野拓実が今季リーグ・アンのファンが選出するベストイレブン入りの快挙を達成した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b5a0582bf73464b5a6022b1f80544b828760c69e

南野は今季9ゴール6アシストを飛躍しチームの2位フィニッシュに貢献

南野はモナコ在籍2年目の今季、リーグ戦30試合に出場し、9ゴール6アシストと活躍。18試合出場でわずか1得点にとどまった昨季から一転、攻撃の主力として抜群のパフォーマンスを示し、フランス大手紙「レキップ」の2023-24シーズンベストイレブンに名を連ねるなど、飛躍のシーズンを送った。

チームも2位に躍進し、来季のCL出場も決定。そのなかで、リーグ・アンはファンが選出した今季のベストイレブンを発表した。優勝したパリ・サンジェルマン(PSG)からはフランス代表FWキリアン・ムバッペやブラジル代表DFマルキーニョス、モロッコ代表DFアクラフ・ハキミ、ポルトガル代表MFビトール・フェレイラの4人が選ばれたなか、モナコから唯一南野が選出された。ほかには、マルセイユのFWピエール=エメリク・オーバメヤンやリヨンのFWアレクサンドル・ラカゼットら錚々たるメンバーが並んだ。

欧州ファンも認める活躍で堂々のベストイレブン入りとなった。
スポンサーリンク