【朗報】レイズ筒香 マルチ安打

スポンサーリンク
NPB・セリーグ
ダウンロード (2)

1: 風吹けば名無し 2021/03/20(土) 05:43:08.36 ID:X3s7nhZD0

 レイズ筒香嘉智外野手(29)が「1番一塁」でスタメン出場し、3打数2安打と今オープン戦10試合目で初のマルチ安打をマーク。開幕まで2週間を切り、ようやく調子を上げてきた。

 第1打席から上昇気配は漂っていた。常時100マイル(約161キロ)前後の快速球を投げ込む右腕イオバルディと対戦。速球でカウント0-2と追い込まれた後、右飛に倒れた。もっとも、外角低めのカーブにも崩されず、逆方向の左翼フェンス前まで打ち返す内容のある打撃だった。

 2回1死一塁の第2打席には、カーブを見送った後、高めの速球を捉え、左翼線へ二塁打。11日以来となる安打を放った。さらに、4回2死走者なしの第3打席には、外角寄りの速球をライナーで中前打。1年目の昨季は、時速150キロ台後半の速球対策が課題とされていたが、2年目を前にキッチリと修正し、対応できる打撃を披露した。

続きを読む

Source: De速

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました