元ブラジル代表FW、コロナ拡大で“本音”吐露も…日本人を信頼「遠慮深く、用心深い」

スポンサーリンク
サッカー

1

J1名古屋グランパスに所属する元ブラジル代表FWジョーは、新型コロナウイルス感染が拡大している日本の現状について「少し怖い」と語りながらも、「日本人は遠慮深く、用心深い」と信頼を寄せている。ブラジルメディア「MEU TIMAO」が報じた。

現在33歳のジョーは、2018年に母国コリンチャンスから名古屋へ移籍。Jリーグ挑戦1年目はリーグ戦32試合24ゴールの活躍でJリーグ得点王に輝き、Jリーグベストイレブンに選出された。在籍3シーズン目を迎え、今では日本での生活にもすっかり溶け込んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200407-00255748-soccermzw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ

スポンサーリンク