冨安は何番目? 英名門アーセナルの“給与ランキング”が判明 No.1は年俸17億円

スポンサーリンク
サッカー
冨安は何番目? 英名門アーセナルの“給与ランキング”が判明 No.1は年俸17億円
1

日本代表DF冨安健洋が所属するアーセナルの給与事情を英紙「ザ・サン」が明らかにしている。ガーナ代表MFトーマス・パーティがチームナンバーワンの高給取りである一方、今季のプレミアリーグMVP候補にも名が挙がったイングランド代表FWブカヨ・サカは3番目に給与が低い選手であることがわかった。

アーセナルは昨夏の移籍市場で大型補強を敢行。チーム全体で大きな若返りを果たし、躍進した。終盤にやや失速して5位フィニッシュとなったが、将来性豊かな選手が揃うミケル・アルテタ監督のチームは来季以降に大きな期待を抱かせる戦いぶりだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b6db244e454545e1df3ed0d85864c807db9d5b85

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました