「ブライトンで楽しみだ」三笘薫の来季プレミアリーグ挑戦、海外識者が“推し”の声

スポンサーリンク
サッカー
「ブライトンで楽しみだ」三笘薫の来季プレミアリーグ挑戦、海外識者が“推し”の声
1

ベルギー1部ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ(ユニオンSG)の日本代表MF三笘薫は現地時間5月15日に行われたプレーオフ1の第5節のアンデルレヒト戦(2-0)に先発し、前半2分に今季8ゴール目となる先制点をマークした。ベルギーの地で躍動する三笘に関して、早くも来季のプレミアリーグでの活躍を期待する声が挙がっている。

2試合連続でのスタメン出場となった三笘は左のウイングバックとしてプレー。すると試合開始からおよそ1分半、右からの折り返しに中央で合わせ、電光石火の先制点をマークした。4月24日のプレーオフ1第1節の本拠地アンデルレヒト戦(3-1)以来4試合ぶりの得点で、今季公式戦8点目となった。ユニオンSGは後半5分にFWデニズ・ウンダフが追加点を奪い、そのまま2-0で勝利した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cef21f16482fc291ffed80b081da08a62611779c

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました