2007年バロンドール受賞 カカがサッカー界の二大巨頭を評価「メッシは天才」「ロナウドはマシン」

スポンサーリンク
サッカー
1: Egg ★ 2020/04/04(土) 22:41:41.95
カカは、FIFAのインスタグラムを通して自身のキャリアを振り返った。フォロワーからのフットボールに関する質問に答えた。

その中でカカは、レオ・メッシとレアル・マドリーでチームメイトだったクリスティアーノ・ロナウドを評価した。

「メッシは天才であり、圧倒的な真の才能だ。ロナウドは強くて、パワフルで、速い。それだけでなく彼はマシンだ。常に勝利を望み、最高を求めて続けている。間違いなくフットボールにおいて彼らはトップ5か、トップ10に入る。この2人が見られて我々は幸せだよ」と語っている。

カカにとって最高の瞬間はACミランでプレーしていた時である。

「1つの瞬間を選ぶことはできないけれども、ミランでは2007年のチャンピオンズリーグ制覇、クラブワールドカップ、バロンドール、FIFA年間最優秀選手など素晴らしい経験をたくさんした」と感慨に浸った。

一緒にプレーして最も喜びを感じた選手を聞かれると、「たくさんのスター選手と一緒にプレーしたけど、ロナウド・ナザリオが最高だね。ミランとマドリー時代に戦ったロナウジーニョもそのうちの1人だ」とブラジルのレジェンドの名前を挙げた。

4/4(土) 16:00配信
2020-04-04_23h22_35
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-00010015-sportes-socc


続きを読む

Source: 海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました