『“飛距離の公式”があるって知ってた? 「ヘッドスピード40m/sで240ヤード」は望める最大効率の求め方』

スポンサーリンク
球技
『“飛距離の公式”があるって知ってた? 「ヘッドスピード40m/sで240ヤード」は望める最大効率の求め方』

『“飛距離の公式”があるって知ってた? 「ヘッドスピード40m/sで240ヤード」は望める最大効率の求め方』

 ヘッドスピードが遅い人は飛距離を諦めてしまいがちですが、ヘッドスピード40m/sで240ヤードは望めると言います。逆を言えば同じヘッドスピードで200ヤードしか飛ばないゴルファーは損をしているということになりますが、どこが間違っているのでしょうか。

 ヘッドスピード×ミート率×4=飛距離

 飛距離を伸ばすために必要なことと言えば、ヘッドスピードを上げてボール初速をアップさせることですが、闇雲に速く振っても数値が上がるわけではありません。筋トレをして筋力をアップさせるのはもちろん効果的な方法ですが、それは無理だと思っている人も多いのではないでしょうか。

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました