『20歳岩井千怜の初V、一緒に涙した双子の姉・明愛も祝福「もう感動。1番身近な人が…」』

スポンサーリンク
球技
『20歳岩井千怜の初V、一緒に涙した双子の姉・明愛も祝福「もう感動。1番身近な人が…」』

『20歳岩井千怜の初V、一緒に涙した双子の姉・明愛も祝福「もう感動。1番身近な人が…」』

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・NEC軽井沢72ゴルフトーナメントは14日、軽井沢72ゴルフ北C(6679ヤード、パー72)で最終日が行われ、20歳の岩井千怜が5バーディー、2ボギーの69で回り、通算13アンダーでツアー初優勝を果たした。双子の姉・明愛も涙を流しながら祝福。「もう感動しました」と語った。

 ウィニングパットを決めた千怜はボールを拾い上げると、大粒の涙を流した。キャディー、同組選手とハグ。グリーン脇から見守っていた姉・明愛の瞳も潤んでいた。ホールアウトした千怜を出迎えてハグ。肩を叩き、祝福した。

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました