『岩井千怜が初の最終日首位スタート「今は優勝を自分でつかみに」双子の姉・明愛からも力もらい』

スポンサーリンク
球技
『岩井千怜が初の最終日首位スタート「今は優勝を自分でつかみに」双子の姉・明愛からも力もらい』

『岩井千怜が初の最終日首位スタート「今は優勝を自分でつかみに」双子の姉・明愛からも力もらい』

NEC軽井沢72 第2日
 
 初優勝を目指すプロ2年目の岩井千怜(ちさと、20=Honda)が、初めて最終日を首位から出ることが決まった。

 2位から出て5バーディー、1ボギーの68と4つ伸ばして回り、通算10アンダー、134。最終18番パー4のティーショットを右の林に入れ、唯一のボギーとなったが、それまでは単独首位に立っていた。この日のプレーを1度は「緊張はなかった」と話したが「すみません。もう1回言います。緊張していました。楽しくて緊張していたか分からず、でも思い返すと緊張していました」と、満面の笑みを見せた。

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました